脱毛業界 脱毛エステサロン

脱毛業界の裏話

私は脱毛エステに勤めて4年目になる某有名脱毛エステのエステティシャンです。

 

脱毛業界の世界で仕事をしてきた私はその世界の良い面も悪い面も見てきました。

 

実はこの夏で結婚による円満退社をします。
脱毛業界から足を洗うのでもう話しちゃってもいいかっ!」って感じで、皆さんの知りたいであろう脱毛業界の裏話をしたいと思います。

 

ただ、これから話す内容は私のお店での話も混じっているので脱毛業界が全て同じって訳でもないので、その辺はあしからず。。。

 

 

えーと、どの辺りからお話しようかと迷いますが、まずスタッフの質について。

 

エステ界に勤めるスタッフは営業ができる人間しか生き残れません。
つまり大人しい子は働き始めて数ヶ月後には辞めているパターンが非常に多いです。

 

それは何故かっていうと、各店舗ごとに月の目標売り上げが設定されていて、その数字をスタッフ全員が追います。

 

売上がたちやすい春先〜夏にかけては放っておいてもお客さんが来てくれるからいいのですが、冬場などは新規顧客の獲得も難しい季節で、い売上を上げるためには営業努力が必須となります。

 

脱毛にしろ、エステにしろ、施術中が唯一の売り込みできるタイミングなので、いかに自然に商品の話や、契約の話を折り込めるかが勝負となります。

 

それで売上が上がってこないと、スタッフ個別の売上はみんながはっきりとわかっているので、白い目で見られる対象になるのです。

 

そんな目線を浴びる売上が作れないスタッフは居心地が悪くなり、やがて辞めてしまいます。

 

生憎、私はそのような状況になりませんでしたが、同期の大半はそのような理由で辞めてしまいました。

 

店舗の月売り上げが目標に達しない場合はスタッフ自身が商品を購入したり、自らの脱毛の契約で穴埋めをする時もあります。

 

結構大変な職業でしょ(笑)?

ニキビといえば先ず顔にできるニキビを思い浮かべるかと思います。しかしニキビができるのは顔だけじゃないんですよね(´・_・`)

 

なんなら顔にはそうそうニキビができたことがないような人でも、デコルテやお腹、二の腕や脇の下、背中やお尻などに赤くポツンとニキビができたことがある人や、背中の露出を躊躇するくらい背中にボツボツとたくさんのニキビができたことのある人もいるかもしれませんね。
そうなんです。ニキビは顔だけじゃなく体のいたるところに発生する可能性のあるデキモノなんです。しかし、ほとんどのニキビが触れても痛みを感じたりしないものが多いため、わざわざ鏡を使って確認しなきゃ見えないようなところにできたニキビは、その存在にすら気づかないままになっていることもありますよね。
しかし、ここにできたニキビだけは知らなかったことになんて到底できないくらいの激痛に悩まされるんです!
それは。。。
耳の中にできるニキビです!

 

【 以外と知られていない耳ニキビの実態 】

 

「耳の中にニキビなんて!」って思う人も多いかもしれませんね。しかし耳の中は実は、毛穴が多く皮脂分泌も活発なんです。アダルトニキビの原因に大きく関わるホルモンバランスの乱れや内臓機能の低下などの影響を受けやすいパーツなので実はニキビができやすいところではあるんです。
そして耳の中は複雑な形状をしていますよね。耳ニキビができてしまう人の多くが、耳そうじをきちんとしているつもりでも皮脂や空気中の埃、いわゆる耳アカが取り除ききれておらず不衛生な状態になってしまっているままなことが多いんです。やはり衛生を保つことが大切ですね☆
......と、分かっていながらも耳は先ず自分の肉眼では見られないし、わざわざ2つの鏡を使ってまでのお手入れもなかなかできないのが普通だったり......
できてしまったニキビはできていないことにはできない。それを気付かされるのが“激痛”なんです!

 

例えば不意に指で触れた瞬間や綿棒や耳掻きで触れた瞬間、イヤホンが触れた瞬間などの強い痛みで、耳の中にニキビができてしまっていることに気付かされることが多いようです。
耳ニキビはなかなか治らず赤く腫れあがり強い痛みを伴うのが特徴です。酷い場合は顎を動かすだけで激痛がはしり食事を摂ることすら困難になることも!(O_o)
そんなことになる前に、やはり日々のケアで耳ニキビをつくらない環境にしておくように気を付けておきましょう!( ? ?ω?? )?キリッ?

続きを読む≫ 2014/09/26 12:10:26

よく脱毛の契約をしたお客さんの中で、次回の予約がなかなかとれないという方はいらっしゃいますが、その通りですw
何故ならば、新規顧客がいつでも来店できるように現状通っているお客様の予約は入れず、毎日2時間の枠を確保しているからです。
その枠のせいで、現存のお客さんが予約を取りにくいと感じるのです。

 

 

かといってその枠を外して現在通っているお客様の施術時間にしてしまうと売上が止まってしまうこととなり、店舗の運営ができなくなってしまいます。

 

早く脱毛を完了したいお客様の気持ちは大変わかりますが、どの脱毛サロンでも同じ悩みを抱えています。

 

ここで話は変わりますが、脱毛サロンによって、施術前に家で「体毛を剃って来て下さい」と指示される場合と「剃って来ないで下さい」と指示される場合の2通りがあります。

 

これは明確に店舗の良し悪しを測る材料になります。

 

「剃って来て下さい」と指示される脱毛サロンは1人にかける時間を短縮する為です。
本来は毛周期をスタッフが判断する為、剃らずに体毛をチェックします。
体毛の伸び方で毛周期をチェックし的確な脱毛の時期を判断する材料になりますので。

 

しかし価格がお値打ちな脱毛サロンではその分何処かで圧縮をかけねばならないことから、事前に家で剃ってくるようにと指示される場合が多いようですね。

 

このことが必ずしも脱毛効果に関係するとは断言できませんが、できるなら毛周期を来店する度にチェックしてくれる脱毛サロンが望ましいと思います。

続きを読む≫ 2014/07/21 15:35:21